郵送やオンラインでのファクタリング・・利便性が高いが故の盲点とは

2019/02/15

日頃よりピーエムジー株式会社 大阪支店オフィシャルブログをご覧頂き
誠に有難うございます。

 

ピーエムジー株式会社 大阪支店 営業部の尾瀬戸と申します。

 

節分も過ぎたとはいえ、いまだ朝晩は寒さの残る毎日ですが
皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

ピーエムジー株式会社 大阪支店では
おかげ様で今年インフルエンザに罹った者も居らず、
スタッフ一同元気に営業しております!

 

今回のブログでは『オンラインや郵送でのご契約』を行っている
ファクタリング業者についてお話しさせて頂こうと思います。

 

近年ファクタリングサービスの知名度が高まっており、
弊社が把握しているだけでも
100を優に超える業者がファクタリングサービスを提供しています。

 

その中で特に最近よく見かけるのが
”郵送やオンラインで完結するファクタリング”です。

 

郵送やオンラインで審査からご契約までが完了してしまうという事は、
営業マンと対面する事なく資金調達が可能なので
資金にお困りの経営者様にとっては、とてもスピーディーで魅力的かと思います。

 

しかし、本当に安全でしょうか?

 

 


弊社でも勿論、郵送でのご契約は可能です。
ただ、一番最初のご契約の際は必ずお会いさせて頂いてのご契約となります。

 

その理由としましては、
「どんな相手と取引するのか?」「安心してやり取り出来るのか?」
「どんな会社なのか?」などといった、お客様の不安や疑問を払拭する為です。

 

ですので、お客様が日本国内のどこでお仕事をされていようと
初回は必ず直接お会いさせて頂き、ご納得頂いた上でご契約をさせて頂きます。

 

ファクタリングは売掛債権の買取事業ですので、売掛金がある事が大前提ですが
請求書等の成因資料をはじめ、決算書や通帳のコピー、身分証明書など
お申し込み頂いた時点で様々な書類が必要となります。

 

こうした会社情報や個人情報が詳細に記載された書類を
HPが見当たらず、会社名を聞いた事もなく、
素性が分からないような業者に送る事に抵抗はありませんか?

 

 

冷静に考えれば、こうした行為は危険だと判断出来ますよね。
ところが、急な資金繰りを求められた場合の結果は必ずしもそうではありません。

 

たった一本の営業電話がキッカケでファクタリングを利用したものの、
実際は「ファクタリング業者ではなくヤミ金だった」などという話も多々お聞きします。

 

だからこそ、やはり営業マンの顔や人間性、社風を直接知って頂ける
『対面契約』に意味があると弊社は考えております。

 

 

会社の経営状態を改善していく為のファクタリングですので
やはり資金の調達先も、安心出来て透明度の高い業者であるべきです。

そういった意味でも、全国どこでも対応している弊社での資金調達を
是非視野に入れて頂ければと思います。

 

二月は日数が少なく、疲れも溜まりやすい時期ですので
どうぞお身体にご留意下さい。

今回もピーエムジー株式会社 大阪支店オフィシャルブログをご覧頂き
有難うございました。

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

ピーエムジー株式会社 大阪支店
営業部  尾瀬戸