「ノンバンク」・「ピーエムジー株式会社」・「他ファクタリング業者」の総合比較

2018/08/25

いつもピーエムジー株式会社 大阪支店オフィシャルブログをご覧頂きありがとうございます。
ピーエムジー株式会社 大阪支店 営業部の松本と申します。

早いものでもう8月ももうすぐ終わり、9月に入りますね。
9月は後半の15日~17日・22日~24日と三連休が二週連続で続いて
お仕事面でも動きが変則的になるかと思いますが、皆さん一緒に頑張っていきましょう!

今回はピーエムジー株式会社 大阪支店と他業者の違いを比較していき、
その上でピーエムジー株式会社 大阪支店をもっと皆様に知って頂けたらと思います。

このブログをご覧頂いている皆様であればもうご存知かとは思いますが、
資金調達を提供する業者は主に『ノンバンク』と『ファクタリング業者』になります。

今回は「ノンバンク」「ピーエムジー」「他ファクタリング業者」の三者で内容を比較していきます。

①資金調達までの対応スピード
・ノンバンク      → △ 申込から調達まで時間を要します
・ピーエムジー     → ◎ 最短一日での調達が可能です
・他ファクタリング業者 → ○ 他の調達方法よりはスピードが早いと言えます

②対応金額
・ノンバンク      → △ 大口での資金調達は難しいのが一般的です
・ピーエムジー     → ◎ 50万円~5000万円まで、幅広く対応可能です
・他ファクタリング業者 → △ 業者の規模によって様々ですが、大口の資金調達は難しい場合が多いようです

③手数料
・ノンバンク      → ○ 金利が発生する為、支払い総額は大きくなりがちです
・ピーエムジー     → ◎ 業界最低水準の料金で、他業者様の半分程度の場合が多いです
・他ファクタリング業者 → × 基本手数料はもちろん、様々な切り口で追加手数料が発生する事もあります

④担保
・ノンバンク      → × 必ず担保が必要となってしまいます
・ピーエムジー     → ◎ 本当の意味での担保不要です!債権譲渡登記を入れない契約もご提案出来ます
・他ファクタリング業者 → △ 債権譲渡登記やその他様々な形の担保を要求されることが多いそうです

⑤審査
・ノンバンク      → × 一般的に審査は厳しい傾向にあります
・ピーエムジー     → ○ 他の資金調達方法と比べると審査のハードルは低くなります
・他ファクタリング業者 → ○ 弊社と同様、他の資金調達方法と比べると審査のハードルは低くなります

⑥柔軟性
・ノンバンク      → × 資金が支払われれば、その時点でサービス終了となります
・ピーエムジー     → ◎ 別の資金調達方法も含め、継続的なアドバイスをさせて頂きます
・他ファクタリング業者 → × ファクタリング以外の提案は無いのが一般的です

以上、ここまで簡単に六つの項目で三者を比較しましたが、いかがでしょうか。
各業者のメリットやデメリットがお分かり頂けたかと思います。

ピーエムジー株式会社 大阪支店は他のファクタリング業者と違い、コンサルティング面も充実しておりますので
ファクタリングに縛られる事なく、お客様に合わせた資金調達方法をご提案させて頂いております。

お客様の立場に立ち、少しでもお客様に「ピーエムジーに相談して良かった」と思って頂けるよう
弊社スタッフも日々精進して参りますので何でもお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォームは24時間対応しておりますので、お電話でのお問い合わせが難しい経営者様も
まずはお気軽にメールにてご相談頂ければと思います。

皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

ピーエムジー株式会社 大阪支店
営業部  松本 優也