法人様・個人事業主様ともに高く評価いただいているピーエムジーのファクタリング

2020/06/26

ピーエムジーのスタッフブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
ピーエムジー株式会社 大阪支店 営業部の尾瀬戸と申します。

 

6月19日、厚生労働省から新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため
接触確認アプリの「COCOA(ココア)」がリリースされました。

 

アプリ名の由来は「Contact Confirming Application(COVID-19)」の
頭文字を取ったものとのことで、

このアプリは利用者本人の同意を大前提として
スマホのブルートゥース機能(無線)を利用し、プライバシーを確保した状態で、
過去14日以内に新型コロナウイルス陽性者と接触した可能性を通知してくれるそうです。

 

このアプリの利用者が、陽性者と接触した可能性が早期に分かることで
検査の受診や保健所のサポートも迅速に受けられます。

 

また、ここでいう「接触」とは、概ね1m以内の距離で15分以上の近接した状態を指し、
GPSを使わず他のスマホとの近接状態情報だけを暗号化して記録するので
第三者が接触情報などを利用・収集することはないとのことです。

 

アメリカのオックスフォード大学での研究では人口の約6割がアプリを導入し、
接触者を早期に隔離すると、ロックダウンを避けられるとしています。

さらに安倍総理もクラスター対策強化のために
アプリを多くの人がダウンロードするよう呼び掛けています。

 

アプリの利用者が増えることで感染拡大の防止に繋がることが期待されているので
気になる方は下記リンクを確認してみてください!

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID-19 Contact-Confirming Application

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID-19 Contact-Confirming Applicationを掲載しています。

 

 

さて、ここのところ、ピーエムジー大阪支店では
個人事業主様からのお問い合わせも法人様と同様に増加傾向にあります。

他のファクタリング業者様の審査に通らなかった場合であっても
弊社には弊社の審査基準がありますので、お気軽にお問い合わせください。

 

特に弊社は業界の中でも柔軟な審査を行っておりますので
法人・個人事業主問わず、スタッフ全員がこれまでの経験と知識を活かして
お客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。

ファクタリングの審査は基本的に
売掛先の与信 > 利用者の信頼性 > 利用者の経営状況 という順で重視されます。

 

そしてキャッシュフロー改善のプラン、それに伴う希望買取額が現実的か、なども
審査の対象としてチェックされる項目です。

 

 

ご契約の際には、必要書類を不備なく用意して頂き
虚偽申告や二重譲渡は厳禁だとご理解頂けている方なら皆様ご利用頂けます。

 

売掛先の信用情報に不安がある場合でも、
その他に信用に値する材料があれば、審査に通る可能性は必然と高くなります。

 

初めてファクタリングをご利用になられる方は特に
ファクタリングがどのようなものなのか、ファクタリング業者がどういった人間なのか
とても不安に思われることと思いますので

資金繰りで少しでもお悩みになられたらまずは弊社までお問い合わせくださいませ!

 

弊社の営業スタッフの人柄を見て頂き、
どのような雰囲気の業者なのか、お客様自身で感じていただければと思います。

 

また、気になるご質問なども、審査前にお問い合わせ頂いていれば
お客様にとっても納得のいくご契約が出来るはずです。

 

全てのお客様にご満足いただくサービスをご提供できるよう
弊社スタッフも徹底してお客様と向き合わせていただきますので
今後ともピーエムジー大阪支店をよろしくお願い致します。

 

ピーエムジー株式会社 大阪支店
営業部  尾瀬戸(おせど)