弊社が実際に巻き込まれた巨額の”循環取引”詐欺事件

2020/04/03

 

日頃よりピーエムジー株式会社 大阪支店のブログをご覧頂きまして
誠にありがとうございます。

ピーエムジー株式会社 大阪支店 営業部の尾瀬戸(おせど)です。

 

新型コロナウイルスのニュースで日々持ち切りですが
先日、タレントの志村けんさんが新型コロナウイルス感染による肺炎で亡くなられました。

毎日ニュースではその日の感染者数が右肩上がりに増えており、混乱が続いています。

 

マスクやアルコール除菌グッズなどの入手も難しい現状ですが、
やはり大事なのは「密閉」「密集」「密接」『三ミツ』を避けることです。

さらに手洗い・うがいをしっかりすることで感染のリスクは減少するとの事ですので、
出来ることからしっかり取り組んでいきましょう!

 

 

さて、先日弊社ピーエムジー株式会社 東京本社のブログにて
下記の記事を掲載しております。

循環取引及び架空取引、人を欺き金銭を騙し取る詐欺事件の恐ろしさ | 信頼できるファクタリングならPMG|ピーエムジーへ

いつも当社ブログをご覧になって下さり誠にありがとうございます。 ピーエムジー株式会社 営業部の深井でございます。 弊社は昨年11月に巨額の詐欺事件に巻き込まれてしまいました。 内容は銀行・ノンバンク・企業などに対して循環取引・架空取引(私文書偽造なども含め)などの詐欺行為を行い、 …

 

実際に弊社で起こった『循環取引・架空取引』について
弊社のスタッフが記事を掲載しております。

 

実際に上記リンクから記事を最後までお読み頂ければ
弊社で起きたトラブルの全貌をお分かりいただけるかと思います。

 

「循環取引」については過去に
弊社、福岡支店のスタッフブログでもご紹介させて頂いております。

架空取引による『循環取引』は立派な犯罪です!!! | PMG福岡

平素よりピーエムジー株式会社 福岡支店ブログをご覧頂きまして、誠に有難うございます。 福岡支店 営業部の…

 

上記2つの掲載記事をお読み頂ければ、循環取引がどんなものなのか、
さらにはその後どうなってしまうかもお分かり頂けるはずです。

 

 

2つの記事にも掲載してある通り、循環取引は、間違いなく立派な犯罪です!

 

 

弊社で起こったトラブルに関しては 刑 事 告 訴 を進めており、
一連の取引を通謀、協力した会社、個人も含めて刑事告訴をする所存です。

 

刑法第246条1項には
”人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。”と定められています。

 

そして同条2項には
”前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。”とあります。

 

循環取引が発覚した場合の法的責任は非常に重く、
なにより、必ずと言って良いほど悪事は発覚します!!

弊社ではこのように、実際に起こったトラブルも踏まえて注意喚起を行っております。

 

 

皆さまにとって、今後もより良いサービスをご提供していく所存ですので
今後ともピーエムジー株式会社 大阪支店を何卒宜しくお願い致します。

 

 

ピーエムジー株式会社 大阪支店
営業部  尾瀬戸