悩ましい”キャッシュフローの問題”を改善するために重要なこと

2020/02/14

日頃よりピーエムジー株式会社 大阪支店
オフィシャルブログをご覧いただきまして有難うございます。

ピーエムジー株式会社 大阪支店 営業部の佐藤と申します。

 

本日、2月14日はですね!

 

ここで気になるのが経済効果ですが、
ここ数年1200億円~1300億円と、その効果は凄まじいものです。

 

ただ2018年以降、二年連続でバレンタインデーの経済効果は減少傾向にあるようで
その理由としては・・

 

●他人に関心が無い人が増えた

●バレンタインデーよりも節分の方が世間の関心が高い  主にこの二点だそうです。

 

「一人○○」という言葉が増えてきたことから分かるように
時間もお金も自分自身に使いたいという人が増えたこと、

 

義理チョコ・友チョコ・ご褒美チョコなどのバレンタインデーの文化が
年々マンネリ化していることが、経済効果が減少している一因なようです。

 

個人的には今後もバレンタインデーの効果が無くならないことに期待したいです!(笑)

 

 

それでは、本題に入らせて頂きます。

 

キャッシュフローの問題というのは会社の経営者様にとって悩みの種かと思います。

会社を経営するにあたり、現金(キャッシュ)が無ければ会社はうまく回りません。

 

ここで、以下の事項に当てはまる方には是非ファクタリングをご検討頂ければと思います。

 

● 銀行融資が受けられない
● 入金までのキャッシュフローに不安がある
● 新規事業の資金が不足している
● 急な資金ショートが発生してしまった
● 税金を分納、または滞納していて支払いに追われている
● 仕入れ先への支払いが間に合わない
● 売掛先(取引先)の支払いサイトが長い
● 従業員の給料の支払いに迫られている
● メインバンクや取引先に知られることなく資金調達したい

 

このような状況の経営者様には
まず弊社のファクタリングサービスをご検討頂きたいです!

 

 

ファクタリングを利用することによって
現金の回転が早くなり、売上を伸ばすことも十分に可能となります。

 

会社を経営されている経営者様の資金調達の手段として有効的な方法ですので、
是非弊社ピーエムジー株式会社 大阪支店までお問合せ下さい。

 

ファクタリングを初めてご利用される方や、他社様のファクタリングをご利用中の方、

様々な状況の方に対応しておりますので、ご相談だけでもお気軽にご連絡下さいませ。

 

今後ともピーエムジー大阪支店を宜しくお願い致します。

 

 

ピーエムジー株式会社 大阪支店
営業部  佐藤