情報セキュリティマネジメントシステム『ISMS認証』を取得しました!

2019/08/30

日頃よりピーエムジー株式会社 大阪支店
オフィシャルブログをご覧頂きまして、誠に有難うございます。

 

ピーエムジー株式会社 大阪支店
営業部の松本です。

 

今週末、佐賀県を中心に大規模な洪水被害があり、
弊社のお客様の中にも
被害の影響を大きく受けたお客様がいらっしゃいました。

 

洪水の影響で高速道路が通行出来ず、
郵送がストップしてしまい、一時はどうなるかと思いましたが
何とかご契約には間に合い、事なきを得ました。

 

ここのところ地震だけでなく、台風や豪雨の被害も甚大です。
警戒すべき予報が出た時には最悪の事態を想定し、
いつ避難勧告が出ても対処出来るよう準備する必要がありますね。

 

 

 

さて、皆様は『ISMS』をご存じでしょうか?

 

ISMSとは”情報セキュリティマネジメントシステム”の略称です。

 

ISMS認証とは、国際規格である「ISO27001」などの規格や
要求事項に則ったマネジメントシステムを運用し、
認証機関の審査を受けて取得することが出来るシステムになります。

 

要するに、組織単位でリスクアセスメントを行い、
それに沿って『情報セキュリティ向上の仕組みが運用できている』ことを示すための認証です。

 

ISMS認証は、日本では「日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)」の認定を受けた
認証機関の審査を受ける必要があり、

 

審査の結果として、要求事項を満たしていると判断されれば
ISMSの認証登録となります。

 

ただ、審査は一度きりで終了するのではなく、
一年に一回の継続審査と
三年に一回の再認証審査を受ける必要があります。

 

弊社では既に、個人情報の取扱いを適切に行う体制等を整備している
プライバシーマーク制度を取得していますが

 

この度、新たにISMS認証も取得致しました。

 

今回、弊社がISMS認証を受けた上での一番のメリットと致しましては
”お客様からの信頼性の向上”が一番に挙げられるかと思います。

 

ISMS認証をしていることで、情報セキュリティに対し
一定のレベルを有していることを証明出来ます。

 

また、言葉で「情報セキュリティ対策について取り組んでいる」と言っても
説明としては十分とは言えないかと思います。

 

しかし国際基準に基づいた第三者評価の認証を受けていることで、
情報セキュリティへの取り組みについての信用度が
しっかり表明出来ます。

 

ISMS認証を取得することでお客様からの信頼度の向上、
そして説明責任を果たすことができ

 

何よりも、第三者の評価を受けていることから
信用性が高い事がどなた様からも分かるかと思います。

 

弊社では他の業種よりも多大な量の情報を取り扱っております。
ですので今後も個人情報の取扱いのみに限らず、
情報セキュリティ全般の向上に努めて参ります。

 

今後ともピーエムジー株式会社 大阪支店を
何卒宜しくお願い申し上げます。

 

ピーエムジー株式会社 大阪支店

営業部  松本